隙間から覗く豚

豚のマスクを被ってプレイするYクン。

今日もマスクを被って来ると言って洗面所へ消えた。

いつも、私の目の前ではなく、洗面所で変身してくる豚クン。

 

今日は被り終わったあと、ブヒブヒ言いながら私を覗いていたよう。笑

私は気が付かなくて、Yクンのア○ルを犯そうとオモチャの準備に勤しみながら、ふと振り向くと、洗面所のドアの隙間から覗く豚クンが。笑

 

鳴き声、この前より更にうまくなっていた。笑

練習しているよう。😁

 

どこで練習してるのー?

鏡の前で豚になった自身の姿を見せつけながら、乳首を摘む。

大きな乳首をひっぱり、摘み、刺激を与える。

豚クンは、乳首を摘み上げられブヒブヒなく自分の姿を見ながら、

なんてハレンチなんだー。

と呟いた。

ハレンチなのは、豚クンのカラダだよ。

 

私は嗤いながらそう言い、そのまんま、ベッドへ誘うと豚クンを襲う。

 

豚クンの乳首を舐めしゃぶる。

時に歯で、乳首を甘噛しながら舌先を尖らせて舐める。

たまに強烈に乳首を襲う刺激。

豚クンは、

その度にブヒブヒいい、カイカンを享受していることを私に伝えてくれる。

 

私は胸を豚クンの顔面に押し付けながら、乳首を舐め、チ○ポをいじる。

オッパイが足りない。

と嘯く豚クンに、オッパイを堪能させてあげよう😁

 

豚クンは、いつもより感じているようで、何度か、

出ちゃう。

と繰り返すように。

その度に、寸止を繰り返す私。

そして、ついに我慢の限界を迎え、大きく果てた…

 

オッパイ充電が出来たようで良かったです☺

充電完了と言っていた豚クン、可愛かったよ😉

 

どんどん鳴き声が上手くなっているので、どこまで上手になるか楽しみにしてます(笑)

 

ありがとう。

楽しかったよ。

また、しようね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。