脚フェチ

今日のヘンタイくんは、黒いガーターに包まれた脚が大好きなヘンタイクン。

ヘンタイと言っているけれど、黒いストッキングやガーターはみんな好きだよね✨

私もストッキングに包まれた脚、好物です(笑)

タイツではダメ。という所で意見が一致した。

 

私の脚は、足首が細くて、太ももはしっかりしている脚。

なので、そのタイプが好きな人にはとっても好かれる脚なのだ。(笑)

 

私の胸で顔を圧迫されながら、ガーターの脚にチ○ポを圧迫される。

私の圧を受けながら、高まっていくヘンタイクン。

ストッキングの感触は独特で、チ○ポにも独特の刺激が行く。

ローションでクチュクチュになったチ○ポ。

ストッキングはローションを吸って、また少し感触が変わる。

それも、また良し。☺

 

私の太ももを触りながら、イキそうと宣うヘンタイクン。

急に上り詰めて来たようで、イクー。

との声とともに大きく果てた…。

 

二度目を提案するとのってくれた、ヘンタイクン。

今度は私のお尻の下に顔を置き、大きなお尻を堪能する。

ストッキングの脚も触りながら、またまた高まっていくヘンタイクン。

そして、再び大きく果てた…。

 

ア○ルもしようと準備していていたけれど、今日は出番ありませんでした。(笑)

 

いつかア○ルもやりましょうね😉

 

ありがとう。

楽しかったよ。

また、しようね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。