☆私服系 かすみちゃん☆

ボクがお部屋に入ると、かすみちゃんは黒いワンピース姿で出迎えてくれた。

可愛い姿に、すぐ襲いたくなっちゃうのを堪えて、シャワーを浴びてきてもらう。

そして、ボクが用意してきたお洋服にお色直し♪

黒の下着とパンストがとってもえっち。

今日は思い切り犯されたいというかすみちゃん。

まずは後ろから抱きしめて、焦らすように乳首をいじめてあげる。

色っぽい声に堪らなくなって、かすみちゃんをベッドに押し倒す。

ブラからこぼれた柔らかいおっぱいをたっぷりと可愛がった。

かすみちゃんは相当えっちな身体をしているようで、

乳首も強くされるのが好きみたい。

お次はスカートの中へ…。

パンストを破ったり、パンツの上から撫でまわしたり…。

焦らしてから脱がしてあげると、すでに濡れていて、えっちな匂いがする。

指摘すると恥ずかしそうにするかすみちゃん。

オマンコを解してあげようと指をあてがうと、すんなり奥まで入っていく。

最初は否定していたものの、ひとりエッチをしていたことを認めるかすみちゃん。

あっという間にボクのも飲み込んじゃって、一つになる。

ベッドの上や鏡の前でたっぷりと犯して、最後はクリも一緒に責めてあげたら、

お漏らしみたいにいっぱい蜜が溢れて果ててしまった。

******

素敵なご縁で巡り合えたかすみちゃん。

次はもっと密着して、えっちなことができたらいいな。

また会えるのを楽しみにしてるね?

小早川千影

☆OL制服 まきちゃん☆

陽菜の可愛がっている部下のまきにセクハラをしていたOさん

彼に女物の制服を着せ「まきちゃん」と名付け同じようにセクハラしていく・・・

 

 

ま「着替えました・・」

は「意外と似合ってるわね~。その姿自分でも見た?」

ま「いえ・・」

は「じゃあ見に行きましょ」

 

そう言って、まきちゃんを鏡の前に立たせ攻め始める・・・

暫く遊んだ後、彼女に自分でスカートをめくらせ写真を撮ってあげる

 

お昼休憩から社員達が戻って来る頃を見計らってドアの前でオナニーするよう命令・・・

 

誰かに声を聞かれる不安より興奮が高まったのか、意外にも気持ちよくなっているまきちゃん

 

そんな彼女をトイレへ連れていき、オシッコしている所を見せてもらう

 

更に興奮を高めたのか、まきちゃんの息が荒くなっていた

 

彼女の足元がフラフラしてきたのでベッドへ移動

彼女のアソコに玩具を入れ、取引先に電話をさせる

 

ま「も、もう終わりにしてください」

 

は「今までまきにしてきた事がどんなに酷いか分かった?」

 

ま「は、はい。本当に酷いことしてたんだと反省しています」

 

は「次で最後にしてあげるわ。その代わり、ちゃんと耐えないと社長に全てを話してクビにするからね」

 

ま「絶対耐えますから社長にだけは・・・」

 

涙目で訴えるまきちゃんを押し倒し、彼女のおまんこへ指を入れる

 

グチュグチュのアソコの中をかき回しながらほぐしていく

 

感じているまきちゃんにフェラチオさせ、更に興奮させていく

 

舐めながら欲しくなってきたのか、入れて欲しいとねだる彼女

 

少し焦らしながらも、彼女の中へ入れてあげる

 

正常位→騎乗位→正常位と、たっぷり激しくしてあげる

 

すると、絶頂に達したまきちゃんは大量のお潮をふいて果ててしまった・・・・

 

 

〇まきちゃん〇

いつもありがとうね(*´ω`*)

 

今回は少しいつもと違う感じのストーリーで、なかなか濃厚な感じになったね!!

またいっぱいしようね♡

☆OL服 あきちゃん☆

初めましてのあきちゃん。

名前を決める段になって、

あきちゃんに何にするか問うと、

考えていなかったとの答えが。

そういう時私は、

好きな芸能人か、自分の本名を捩るか。

と伺いを立てるのだが、

あきちゃんは、本名でと言ったその時、

ああ、でも、本名だと昭和な名前になってしまう。と・・。

それってどんな?

と聞いたら、○○子。

それは、昭和も初期のお名前。

私、呼ぶたびに笑ってしまいそうで、○○の下の名前を提唱した。

それがあきちゃん。

名前だけで、こんなにインパクトがあって、面白かったのは初めて。笑

 

嫌がるあきちゃんを無理やり犯す。

そういうストーリーだったが、

あきちゃんは、積極的。笑

嫌がるそぶりもなく、自ら脚を開き、

両の脚を私に言われるまま自分で固定した。

あきちゃん、天然か?笑

それなら、もっと感じさせてあげよう。

黒いストッキングから見える、黒い紐パン。

ストッキングを破ると、紐をほどく。

それだけで、大事な部分が一気に露になった。

ゆっくりと挿入される粘膜。

少ししか入らない・・・。

そんな申告もあったが、全てが呑み込まれる様を、私は、あきちゃんに見せつけたい衝動に駆られた。

あきちゃんは、私の思惑も知らず、喘ぎ声をあげる。

私は、彼女のブラをずらし、乳首を弄る。

クリとマ○コとの三段責めだ。

この辺りから、あきちゃんは、イキそう。を繰り返す。

私は、イキそう。

というあきちゃんの声で手を止める。

そして、簡単にイカせてもらえると思わないでね。

レイプされてイクなんて、どんだけインランなの?

と、嘲りながらも、あきちゃんにカイカンを与え続ける。

イカせてもらえないもどかしさに、あきちゃんは、懇願を始める。

イカせてください・・・。

その声と共に大きく果てた・・・。

 

初めてのことに挑戦したくれたあきちゃん。

興味があっても、人はなかなか一歩を踏み出せないモノ。

その一歩を踏み出せた人に、新しい何かが訪れると私は思っています。

また、いつか何か溜まったら、是非、おいで。

ここには、非日常があるから、(^_-)-☆

 

ありがとう。

楽しかったよ。

また、しようね。

 

白金なつみ

☆2パターン 裕子さん☆

1.レオタード×レオタード(持ち込み)

〇プリンセスV ×悪の女王エスメラルダ〇

 

プリンセスVは今日こそは悪の女王エスメラルダを倒すべく彼女のアジトに潜入する

しかし、あっという間に押し倒され、抵抗出来ないように縛られてしまう

 

エスメラルダの手作り媚薬を飲まされ、徐々に体がムズムズしてきて・・・

 

乳首やクリトリスを弄られ、そして舌でたっぷり攻められる

 

だいぶ気持ちよくなってきたトコロで縄をほどかれ、必殺技「電気あんま」をかけられてしまう

そして、トドメに特製バイブで絶頂へ・・・

 

エスメラルダはプリンセスVを絶頂まで追い上げた後、足元に口付けをさせレズ奴隷になる事を誓わせた

 

 

2.スーツ系×ワンピース(持ち込み)

〇新入社員裕子 ×デザイナー会社社長はるな〇

 

寝具販売会社の新入社員の裕子、ある日陽菜社長に呼ばれ彼女の自宅を訪れる

 

陽菜社長に新しいデザインのアクセサリーだと言われ(手枷足枷)、ソレを付けてベッドの調子を見てみる

 

すると、ベッドの真ん中を調べようとした所を陽菜社長に手枷足枷で拘束されてしまう

 

驚く裕子、そんな彼女にレズの良さをたっぷりと教える

 

陽菜社長は裕子に覆いかぶさり、彼女の乳首やを指と舌でたっぷり刺激していく

 

下半身が濡れ濡れになったところで、ペニスを挿入・・・

 

何度も何度も腰をグラインドさせて裕子を快楽の渦に落とし込む

 

更に激しく犯しつつ、裕子のクリトリスへの強烈な刺激を繰り返し、絶頂へと導く・・・・

 

 

*オプションなど多数あり

 

〇裕子さん〇

いつもありがとうね(^^)

今回もとても面白いストーリーでしたね!とても満足して頂けたみたいで良かった(*´ω`*)

 

ケーキもご馳走様♡

また、たっぷりしましょうね!!

 

 

☆OL制服 かずみちゃん☆

新入社員のかずみ

教育係の陽菜先輩に仕事の教育されるはずが・・・

ドアの前 で体を触られ、思わず声を出してしまい更にエスカレートしていく

 

立ったまま、乳首を弄られおまんこの中をグチュグチュと掻き回される

 

気持ちよくて足がふらつく

 

更に鏡の前で何度も何度も指で犯される

 

足に力が入らず、仮眠室のベッドへ・・・

 

そこでも乳首を甘噛みされたり、パンティの上からクリトリスを弄られたり・・・

 

フェラチオさせられ、そのまま挿入されて激しく犯される

 

いつもより興奮が高まっていたのか、絶頂に達するのがいつもより早く怒られてしまう・・・・・

 

 

 

〇かずみちゃん〇

今日もとっても淫乱でドMなかずみでしたね(*´ω`*)

今回はお店の衣装だったので、ちょっと新鮮でした笑

 

また乱れにいらしてね!ありがとう!!

☆巫女(持ち込み) なるみちゃん☆

ある日、お祓いをしてもらおうと神社を訪れると可愛い巫女さんが現れ・・・

その可愛い巫女さんを無性に犯したくなり背後から襲う

 

驚き抵抗する巫女さん

 

名を聞くと「なるみ」と答えた

神に仕える者だからダメだと何度も何度も抵抗していたのだが、こんな経験初めてだったようであまりの気持ちよさに次第に抵抗出来なくなっていた・・・

 

だんだん感じ過ぎて立てなくなってきたので、そのまま床に押し倒す

 

巫女の衣装はエロく、あっという間に淫らな姿に・・・

 

乳首やクリトリスを弄ってあげると、敏感に反応した

 

興奮が高まると、自ら腰や足を動かし始めたのでおまんこへ手をやる

 

既にトロトロの液で濡れているおまんこ

 

ゆっくりと指を入れると、最初は怖がり嫌がったが気持ちよくなるともっともっとと欲しがった・・・

 

 

淫乱な巫女へと変身したなるみちゃん

 

ペニスを舐めさせ、そしてソレを挿入

 

ゆっくり優しく、そして激しく犯していく

 

限界に達したなるみちゃんは、腰をヒクヒクさせながら大量のお潮をふいて果ててしまった

 

 

〇なるみちゃん〇

巫女さんの衣装、とってもエロかったねー!!

淫らな巫女さん、とっても素敵でしたよ(*´ω`*)

 

久しぶりにお会いできて良かったです!ありがとう!!

☆OL制服 りなちゃん☆

久しぶりにカリスマ弐を訪れたりなちゃん

 

今日はOLさんになって、鏡の前でたっぷりと悪戯を♡

 

まずは指でおまんこの中をかき回してグチュグチュに・・・

 

乳首もとっても弱いので、舌や指を使って弄っていく

 

「少し強いのが好き♡」なんていうので、だんだん激しくしちゃった♡

 

 

おまんこを犯しながら、乳首やクリトリスを同時攻め

 

何度も何度も焦らしながら、我慢の限界まで攻めまくる

 

限界まできたりなちゃんは、我慢が出来ずに大量のお潮をおもらししちゃった・・・・

 

 

 

〇りなちゃん〇

お久しぶりの女装はどうでしたかー??

鏡が高い位置にあったりで難しかったけど、いっぱい感じてくれてありがとう(*´ω`*)

 

またぜひ、遊びにいらしてね!!

 

 

 

☆OL服 あいちゃん☆

新しく大人の玩具を購入した陽菜

 

早く使いたくて秘書のあいちゃんを呼び出す

 

ベッドへ座らせベストを脱がせる

あ「社長・・脱がないといけないんですか?」

は「ん~、ちょっと熱くなるかもしれないから・・」

 

言われるがまま、淫らな格好にさらるあいちゃん

 

シャツのボタンをはずし、彼女の乳首を優しく弄っていく

 

すると、とても弱いトコロなのかすぐに反応した

 

すでに下半身も熱くなっていたので、ストッキングをやぶり触ってあげる

 

そのまま濡れたおまんこへ指を入れる

 

ダメダメと言いながらも感じるあいちゃん

 

陽菜も気持ちを高めたいと、彼女にフェラチオさせる

 

だいぶ高まったところで、新しい玩具をおまんこへ挿入・・・

 

電動スイッチをいれると、アンアンと鳴き出すあいちゃん

 

出し入れをしたり、挿入したまま乳首をたっぷり弄る

 

同時にクリトリスを弄っていると、突然電話が・・・

 

は「今電話でたら、あいちゃんの可愛い声が丸聞こえだね」

 

あ「やだっ、出ないで下さい」

 

は「でもお仕事の電話かもしれないし・・」

 

電話が切れ、再び彼女の体を弄っていくと、先程の電話で興奮が高まったのかあっという間にお潮をふいて絶頂に達してしまった・・・・

 

〇あいちゃん〇

とっても綺麗でエッチな秘書さんでした(*´ω`*)

あっという間のお時間でしたね~またいらして下さいね!!

ありがとう☆

☆セーラー服 みずきちゃん☆

ある日突然、女の子になってしまったみずきちゃん

女の事がよく分からず、姉の陽菜に女のことを教えて欲しいと相談に・・・

 

陽菜はまずみずきを鏡の前に立たせ、彼女の体を触り反応を見る

 

恥ずかしがりつつも、敏感に反応している

 

ベッドへ移動し、彼女を押し倒してさらに反応をみる

 

まだ処女だからか、指を入れようとするも怖がってしまう

しかし、すでにおまんこはびしょ濡れ・・・

 

ペニスを舐めさせてもまだ上手に舐めれない・・・・

 

しかし、身体はとても興奮状態で乳首やクリトリスを弄ると、異常なまでに敏感に反応している

 

みずきちゃんにとって、初めての体験なので、ゆっくり優しく彼女の気持ちいいトコロを攻めてあげると・・・

 

 

だんだん限界に近づき、ドバッと大量のお潮をふいて果ててしまった

 

 

〇みずきちゃん〇

初体験どうでしたか??

ちょっと緊張してたけど、楽しんでくれてたら嬉しいです(^^)

 

またぜひ、いらしてね(*゚▽゚)ノ

 

☆私服系 ともみちゃん☆

珍しいヒミツを持ったともみちゃん

 

彼女がシャワーをしているところを背後から襲う

びっくりしながらも反応するともみちゃん

 

シャワーからでると、まずは赤のトップスと黒のスカートにお着替え

 

写真を撮ってちょっとだけ悪戯を♡

 

次はちょっぴりエッチなランジェリーに着替えて写真撮影

 

そして再びエッチな悪戯を・・・

 

おまんこが大好きみたいだったので、ガッツリ犯してあげる

何度も脳内でイッてしまう彼女

 

最後にチャイナドレスで撮影からの最後の悪戯

 

おまんこにローターをぶち込み、乳首やクリトリスをたっぷり弄る

 

 

すると、限界に達したともみちゃんはお潮をふいて果ててしまった・・・・

 

*お洋服の持ち込み多数あり

 

〇ともみちゃん〇

可愛い制服で待っててくれてありがとう~

いろんな衣装も見れたし、いろいろなお話聞けて楽しかった(^^)

またぜひいらしてね!!